Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NANA MIZUKI LIVEDOM 2006-BIRTH- supported by アニメロミックス

いよいよ明日です。気がかりなのは天気だけですよ、雪ってマジですか?

これで彼女のライブに行くのは2回目とまだまだライブは初心者なんですが、水樹奈々は高校時代にこちら側の世界に染まって行ったころからのファンです。アニ○メイトで流れていたsuddenly ~巡り合えて~ を聞いて「この人歌うまいし曲もいいな」と感じたのがきっかけでした。その当時からも人気はありましたが、innocent starterやETERNAL BRAZEの大ヒットを経て最近はものすごい人気ですね。ライブチケットが瞬殺されたのもうなずけます。

今回はどの曲を歌ってくれるんでしょうか?DVDで見た前回の武道館ライブの曲目がほぼ好みと一致していたので基本ラインはそれでいって欲しいですが、エタブレやスパジェネのカップリングも歌って欲しかったり。カップリングはあまり聞かない自分ですがこの2枚のアルバムはカップリングも良いのでぜひ。 

いやー明日のことを想像するとテンション上がってきました。武道館は靖国神社が近いから少し寄っていこう。

聖結晶アルバトロス 第5話

以前も戦う変身ヒロインものとして、こちら側の世界に属する漫画として期待していたアルバトロスですがこのままでは期待はずれに終わりそうです。

変身後のアルバトロスが弱すぎるのがいただけない。いつも余計なことをしてあっという間に捕まり、そこでユウキが奮起し聖結晶の力で勝利という流れ。その種の属性持ちとして言わせてもらいますが、戦うヒロインは強くないといけないんですよ。強いはずのヒロインがピンチに陥ったり負けてしまうところが良いんですよ!

とまあ少し自分の趣味に走りすぎましたが、一般の読者にも今のワンパターンな展開には少々萎えるんじゃないでしょうか?まだ序盤ですしここらでてこ入れをしてがんばって欲しいものです。

アニメ版スクランが面白い

リアルタイムでは見ることができなかったのでDVDを借りて見ているんですが、これがなかなか面白い。

昨今のマガジン発のアニメは何じゃこりゃ?というレベルのアニメ(ネギま、涼風)が多かったのは周知の通りですが、スクランに限っては良くできてると思いますし世間での評価も高いようです。OVAもみたくなってきたなぁ。レンタルされてるんでしょうか?

Fate/stay night 第02話「運命の夜」

今週の名ゼリフ


セイバー「問おう、貴方が私のマスターか?」

いよいよ此度の聖杯戦争で士郎のサーヴァントとなるセイバーの登場です。真打は最後に登場するものなんですね。そしてこのセリフ。セイバーの性格をそのまま表している、張り詰めた一本の糸のような透き通った美しい言葉です。七人のマスターが出揃いついに聖杯戦争の火蓋が切って落とされます。

最初は凛の回想からでしたが、幼女凛テラモエス!そしてアーチャー召喚後の会話も。前回の感想でぜひやって欲しいと書いた「それでは凛と。……ああ、この響きは実に君に似合っている」というアーチャーのセリフは後々出てくるんでしょうか?

そして登校すると僕のワカメ慎二登場。嫌なヤツっぷりは十分表現できていました。今後はそのヘタレっぷりも存分に発揮してくれますよね?凛ルートエンディングの絵が使われていたのはよいサービスでした。

夜になってランサー兄貴が登場!アーチャーとのバトルが始まります。この戦闘シーンは原作のようなゾクゾクするような迫力は出せてませんでしたね。戦闘自体が短かった気もしますし、もう少し動きが欲しかったような気がします。でも戦闘がだいぶ短くなってしまったのは仕方がないんでしょうね・・・。60時間以上かかる原作ゲームの長さもFateの練りに練られた世界観を語るには必要だったということでしょう。

凛が士郎を助けるシーンで宝石を残していった描写があったということはアーチャーの過去も語られることになりそうですね。セイバールートと凛ルートを混ぜ合わせた話になる予感。そして満を持してのセイバー召喚で終了。さっきは戦闘描写が短いと書きましたがこのテンポで最後までいけるんでしょうか?2クールでFateを描ききるという難題を抱えたスタッフの皆さんの苦労は並大抵じゃないんでしょうね。

そこまで作画が劣化したわけでもないですし、よくがんばっていると思います。次はイリヤ&バーサーカー登場かな?

デスノート実写映画化?

デスノート実写映画化決定! (ゴルゴ31)
マジですか!?以前から噂になってましたが・・・。あれだけ人気のある作品でメディアミックスしないはずがないとは思いながらもアニメ化はイメージ崩れそうだと感じてました。リュークとか死神はやっぱりCGでしょうかね。何はともあれ楽しみです。

ひぐらしのなく頃に 皆殺し編(1)

この日はは教習所の申し込みに行ったのですが、そのついでに買っちゃいました、皆殺し編。しかもぶっつけ9時間読みっぱなしでその日のうちに読了。試験前だってのになにやってんでしょうね・・・。巡回サイトで皆殺し編ネタバレの表記を見るたびに泣く泣くウィンドウを閉じるのがもう我慢できなかったんですよ。許してください。

いろいろ書き記したいことはあるのですが流石に飲まず食わずで9時間は堪えたのでまた後日です。もう寝ます・・・

ささらルート攻略

ささらは完全に犬属性ですね。ささらにも十分満足ですがロリ好きな私にとってはまーりゃん先輩ですよ。とくに元気っ娘でロリはピンポイントです。でも・・・

まーりゃん先輩ルートがないorz

西尾維新クロニクル

西尾維新氏のファンブック的な「西尾維新クロニクル」というムック本が1月30日に発売されるようですね。値段は税込み1680円。Amazonを見てみると目次が載ってました。


追記を表示

魔法先生ネギま!121時間目「ネギ・マジばれテル マギステル・マギ」

扉絵の千雨はぱんつはいてない

千雨&茶々丸好きの私にとってはたまらない萌えでした。もう武道会の実況席での二人の会話の時以来いつか本格的な絡みがないかと思ってましたが、やってくれましたよ赤松先生!

『ネギ先生、あんたは魔法使いだ』
『デカイ悩みなら吹っ切るな。胸に抱えて進め。・・以上だ。』
千雨最高すぎですよ。

茶々丸は千雨に幸せそうだと言われる度にオロオロして否定する様子が激しく萌えます。ハヤテのごとく!の伊澄のあわてぶりに似ていた気がしたのは気のせいでしょうか?

そして魔法バレを経て千雨が出した結論はネギに協力する&仮契約する。その後冗談だと言ってますが顔が冗談じゃないですよ?これで千雨に仮契約フラグは立ったんでしょうかね。



試験終わった・・・

今日は大学の試験がありました。中国語と英語。一夜漬けでしたがどうにか単位は取れそうです。正月明けからやらなくちゃとは思っていたんですが、勉強を始めたのが昨日の夜7時から。結局朝の5時までやってました。

高校時代までは優等生だったんでこんなことはなかったんですがねぇ。テスト2週間前から計画表を作りコツコツ勉強するという、今では考えられないほどの真面目さ。おかげでK大学にも入れましたがその後の転落っぷりは目を見張るものがあります。

高校時代までは勉強ができれば周りから一目置かれますし、受験にもつながっていますからやる気があったんですが、大学の試験でよい点取っても得られる対価がほとんどないんですよね。これが資格試験だとまた違ってくるかもしれませんが。

まだまだ漫画・アニメ・ゲーム漬けのオタクライフは続きそうです。

Appendix

ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

らいど

Author:らいど
隠れオタクライフ満喫中の大学生。
Fate・ひぐらし・ローゼン・デスノート
ネギま・西尾維新・水樹奈々・戦うヒロイン好き。

カウンター

無料ホームページ ブログ(blog)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。